--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/02/16

おじいちゃん犬は可愛くて そして せつない

140216-1.jpg



「可愛くてそしてせつない」何かの本のサブタイトルでした。



耳も聞こえない、目も見えないコリンは

誰もいなくなるとずっと遠吠えをしていて

帰ってくると頭をガンガンぶつけながら喜んでくれます。

そんなコリンが 可愛くて可愛くて可愛くて、でもせつなくてたまりません




このサブタイトルの本はなんだっけ?と検索していて
こんな本を見つけました

140216-3.jpg



説明文が「これってコリンの事だ・・・」
購入してしまいました。

以下説明文
犬は7歳からシニア世代となる。ある日を境にして、後ろ脚が衰えてソファーに飛び乗れなくなったり、食べ物への執着からゴミ箱をあさったり、あるいは認知症での奇行が起こったり…。これらの老化現象がどのようにして始まるのかを知っている飼い主は意外に少ない。犬が老いるとどのようなことが起きるのか、どう対処すればいいのか、さらにはどうやって看取ればいいのか―。老犬専門の教室を営む著者が、生徒たちの身に起きた実例を示しながら、その対策までを開示する。

関連記事

コメント

非公開コメント

きらりさん、こんにちは♪
「犬の老いじたく」!!!持っていますよ(^-^)
2008年にファピを迎える前に購入した本です。
シニアで10才を過ぎていたと思われるファピ。
おじいちゃん犬との暮らしってどういうものになるんだろう。。。って
里親になる前に悩んで、ドッグトレーナーの方から教えていただいた本です。
最期の最期の一日まで元気に楽しく暮らしてもらうには、
日々の努力が必要なんだなぁって痛感しました。

以来、老犬力を鍛えるレッスン
すこしづつですが実践しているんですよ。
がんばっても、がんばっても老いはやってくるのだけれど
しっかりと受け入れて年にあう過ごし方を
心得ておくことも大切ですよね

いろんな事ができなくなってきていますが
いつだって一生懸命なおじいちゃん犬
愛おしさはますばかりですよね(〃ω〃)

素敵な本をご紹介いただきありがとうございます。私も読んでみます。

こんばんは

その気持ち解ります。
犬と暮らした人しか解りませんよね
コリンちゃんそういうキャラだし♪

はじめまして♪

我が家には14歳と15歳のシニア犬がいます。
耳も遠くなり目も見えにくくなってきてます。

いつ何があっても不思議ではない年齢なので...
後悔しない様、毎日出来る限りの愛情をかけて、
一緒に暮してます。^^
だからずいぶん、わがままにもなりました...(爆

素敵な本ですね♪
本屋さんで探してみようかな。^^

可愛くてせつない・・・
長年一緒に暮らし
心から愛する大事なコですものね
先を見据えることは愛情のひとつですね。
この本 読んでみたくなりました。
きらりさん、教えてくださってありがとう。

マーリンさんへ

★★★マーリンさん★★★
この本初めて知りました。
実践するような事が書いてあるんですね。
届くのが楽しみ。

年をとっても楽しいよって思ってほしいんです。
コリンは「犬」だからそれをきちんと頭に入れて楽しい思いをさせてあげたいです。

おじいちゃん犬、ほんと、かわいいですね~^^

まきろんさんへ

★★★まきろんさん★★★
まだ読んでませんが、きっと参考になる事があると思うので
私も読むのが楽しみです。
老犬、一生懸命で、ほんとに可愛いです♪

ぴいこ&ふうこ さんへ

★★★ぴいこ&ふうこさん★★★
元気なワンちゃんもとっても可愛いけど、
年をとって少し動きが遅くなった犬も物凄く可愛いですよね。
一生懸命で、けなげで、ほんと可愛いです。

ATUYAさんへ

★★★ATUYAさん★★★
今までの思い出もこれからの思い出も楽しいものにしてあげたいって思います。
14歳と15歳、かわいいんでしょうね^^

我が家も私が対処できる我儘だったら全部OKという事になってます(笑

まだ読んではいないのですが参考にはなると思います。
もっと年をとるとどうなるんだろう・・・それはそれで可愛いんでしょうね^^

イヴまま♡さんへ

★★★イヴまま♡さん★★★
まだ読んではいないんですが、参考になりそうです。
これからコリンはどうなっていくのか
ちょっと不安にもなるけれど、
それはそれで可愛いんだろうな♪

タイトル見ただけど・・・胸キュンになっちゃいます。
私も読んでみよう!

まるも不安ばっかし。
でも~できるだけ笑い飛ばしていけるように~と思ってます。
まるに「いたせり、つくせり」はできないけど
一緒にいるときには、寂しくないように・・・
それだけを心がけています。



老犬力を鍛える・・眼から鱗の言葉ですね!
私も、飼い主力を鍛えていけるように、この本を買って読みます。
きらりさん、紹介して下さって ありがとうございます。

また雪が降るという予報ですね。
こりんちゃんもみなさまも、風邪などお気をつけ下さいね。
あ、それより、雪かきの筋肉痛をお大事に^^

ここの所、春のような日が続いてたのにまた降って、久しぶりに雪かきしたら、その日のうちに痛たたた・・・
2〜3日後じゃなくて、その日に!
・・・若返ったのかしらって思いました(笑)

コリンくんナラも同じだよ!!
寝ていてひとり目を覚ますと泣いたり
ママが探してる。
いつもママの視線や気配・匂い感じて安心しているんでしょうね。
日増しに愛おしさ感じて
ギュッと抱きしめて・・・
きらりさんと同じ気持ちよ!!
春よ来い!早く来~い(^_-)-☆

セレナーデさんへ

★★★セレナーデさん★★★
セレナーデさんはいたれりつくせりしてるよ。
働きながらなのにえらいな~まるちゃんは幸せ者だって思って見ています。

この本、読みながら泣きそうな気配。
あたしも題名見ただけでウルってきたもん。

クウーママさんへ

★★★クウーママさん★★★
今回の雪は本当に凄かったです。
雪の対応が何もできていないここでは何から何まで困ってしまって。
今日お買いものに行ったら商品が揃ってなかったり。
こういう事って地震以来の出来事だそうです。
雪、おそるべしです。
クウーママさん即日筋肉痛、若いんですよ。
私は3日目くらいがピークで痛い(苦笑

ナラママさんへ

★★★ナラママさん★★★
ナラちゃんも同じなんですね。
きっと想いは同じ。
年をとっても楽しいっていっぱい感じてほしいです。
>日増しに愛おしさを感じる
本当にその通りです^^

その本は持って無いけど、17歳とか19歳とか居ました。
19歳は今も実家にいます。目は白内障で耳は聞こえないし、痴呆も出て、昨年から後ろ足が弱って ひとりでは土間から上がれなくなりました。
座ったり寝たりする時も何度も同じ場所をぐるぐる回って、やっと寝ることが出来ます。タイミングをとってるのかな~
分かっているのはワンコも人間と同じだという事です。

今回の雪はこちらも結構積もったので、屋根から落ちた雪の音には驚きました。一瞬地震かと思ったほどでした。
庭の草や木の枝も、少しだけど折れたのもありました。

きらりちゃんとわたしって同じだね。
この本わたしも買おうかな(笑)

ミューさんへ

★★★ミューさん★★★
19歳の子、この間もお話していただきましたよね。
とっぽど居心地の良いお家なんでしょうね。

クルクル回って寝るタイミングとるの、コリンもやります。
くるくるしてなかなか寝る体制に入らないんです。あれってなんなんでしょうね。

今回の雪で、雪があんなに重たいものだってはじめて知りました。また今週末雪マークだったけれど、今日見たら晴れに変わっていました。
良かった。けど、ちょっと残念という気持ちもあります(笑

ajikoさんへ

★★★ajikoさん★★★
この子いなくなったら自分がどうなるのか想像つかなくて、怖いっていうの、ありませんか?

近所の人とあうと「わんちゃんは?」って聞かれて、近所の人もすごく心配してくれてます。犬をじゃなくて、私の事(苦笑

「犬の老いじたく」、これからのために読んでみよう。

きらりさんの可愛くってそして切ない…コリン君を想うキモチ、分かるよ。
日々の変化で愛犬との時間が限りあるものだって身にしみるね。
このままこのまま、もうこれ以上痛い怖いことがこの子に起こりませんように・・・・願うばかり。

hiroさんへ

★★★hiroさん★★★
こういう気持ちって、ペットを可愛がっている人だったらみんなあるよね。
犬や猫は人間ではないのはわかっているつもりなんだけど、どうしても同じになっちゃう。
でも他人の前でそれやっちゃうとちょっと変な人になっちゃうから気持ちをわかってくれる人が沢山いるブログとかに書いて自分の気持ちわかってもらおうとするんだよね。
さて、コリンの寝ているうちにお買い物いかなきゃ(笑

本の説明文読んだらワンちゃん飼ってる人なら
みんな欲しくなりそうですね。
前にも話したけど、みーちゃんを亡くしてつくづく思ったのは
ワンコやニャンコは、子どもみたいだけど
子どもとも、夫とも、親とも違う特別な存在だということ・・・。
だからペットロスという現象も起きるのかな?
可愛くてせつない存在・・・ほんとにそうですね。
思い出しただけでも、今でも涙が出ますよ ((T_T))
あらら!
湿っぽくなっちゃった (≧∇≦;)
ごめんなさい (;´Д`)

みーさんへ

★★★みーさん★★★
そうだよね、コリンは犬。人間とは違うのに、子供みたいな感覚になっちゃう。
みーちゃんも、みーさんの心の支えになってた部分もあって、思い出いっぱいだもんね。
わかるわかる。
最近ね外出してもコリンの事思って焦って帰って来たり、そういう事、結構楽しんでやってたりします(苦笑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。