--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/10/15

足腰の弱ってきたコリンの骨格

141015-1.jpg





コリンはもう頭を上げる事をしなくなりました。

いつもこうやって下を向いています。

今となっては調べられませんが先生によると脳障害のようです。
歩行のふらつきなど
(でもボケてはいませんし、ちゃんと色んな事わかります!←そう思っているのは私だけかも・・)

年をとると筋肉も衰えて背骨が少しずつ曲がってしまいます。

変形性脊椎症というのだそうです。

頭を上げなくなってそれも手伝ってか背骨の真ん中の骨がボコっと飛び出しています。
写真の飛び出している所ではなくて、もっと下の方です。

体が歪んで4本の足の付き方が内股だったり、普通ではなくなっています。

背骨がこれからどんどん曲がっていくと肺も圧迫されるのかぁ・・

治療法は気休めのサプリと鎮痛剤



どうか痛くなりませんように × 100 
願いはそれだけです。








関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。