--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/12/06

コリンにとって目が見えないという事

141206.jpg

iphone写真

暖房の前で立ち止まって

なんだかここ気持ちがいい♪




目が見えなくなっても、光が感じられる頃は
ぶつかるけれど、行きたい所に行けて
普通に生活できました。

光も感じられなくなった今
まっすぐ歩いてるつもりでも斜めだったりして

耳が聴こえていればまだ音に向かって感を働かせるんでしよまうが
耳も全く聴こえないので

多分本犬もまるでわからなくなっていて、
全くのお掃除ロボット状態。
我が家のルンバと呼ばれています。

それでもコリンはいいニオイがすると「それ、欲しい」と近寄ってこようとするし、
トイレに行きたくなると立ち上がって移動しようとします。

「連れてってくれ」って待っている事もあるんですよ。

コリンは目が見えなくても卑屈になる事なく
ちゃんと楽しみを見つけて生活しています。

真っ暗な中どういう風に見えているんだろう。
私の顔、覚えていてくれてるかな。






関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。