--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/07/22

困っている写真


150722.jpg



後ろ姿です。


立ちあがっちゃったけど、どうしよう の写真


一歩が出ないので助けてあげないと


ひたすらこの格好で踏ん張っています。





昨日とても暑かったので久しぶりに足とお腹だけシャンプーしました。
どう?気持ちいいでしょ~
↑と思ったのは元気な人間だけ

体温調節のできない老犬コリンはとたんに
ガタガタ震えてきてしまいました。
焦ってエアコン止めて今度は体温が上がり過ぎないように
ドライヤーで乾燥。

ごめんコリン
もうシャンプーはやめようね。









関連記事

コメント

非公開コメント

まるもいつもオチッコまみれになってもヌレタオルで
全身拭きあげるだけですが
前日は、オチッコまみれが酷くって
お湯だけでシャワーしました。

飼主は、気持ちよかったけど・・・
浴室でうまく立てないまるは・・・大迷惑だったかも。

老犬のシャンプーはストレスだって言いますもんね。
そう聞いてから、シャンプーはしなくなりました。(^^;
それでも、ふかふかなオケケが懐かしく
数年に1回とかシャンプーしてましたけど
もう~無理かな~。

↓コメント了解です~。('◇')ゞ

セレナーデさんへ

v-4  セレナーデさん★☆★
家の中にいるんだから綺麗にしたくなっちゃうよね。
シャワーも体温くらい温かいので流してあげたんだけど、
やっぱダメでした。
もうブルブル。

↓ 色んな事色んな方から教えていただいて、
枇杷までたどりつかないかも。。。(笑

体温調整が難しいコリンにとっては・・・
久しぶりのシャンプー、びっくりしたかな!? 笑
でもね、それもきらりさんの愛情だから
コリンはきっとわかっていると思います

晴れた日は~♪
チャプチャプ・・・していたものね!

踏ん張り~

こんばんわ~
昨日はお忙しいのにわざわざお祝いのコメントくださって
ありがとうございました。
我が家のリキ達もコリンちゃんのように逞しく
頑張れるのかな?
自分の方がおちこむのかな~と考えてしまいますが
人もワンちゃんも健康ということが一番大切だということを
人よりワンちゃんの方が努力が上なのかなとおもいます。
コリンちゃん毎日の頑張りでよっこたんも支えられてます~(^_-)-☆

昨日はコメント有り難うございました。
みるき~が逝ってちょうど一週間が経ちました。
家の庭で車の中で火葬していただき、それからは脱力感でした。
ちょっとでも散歩して、何か食べてもらいたいと頻繁に言葉をかけ、そんな風に忙しく過ごしておりましたのに・・・。
喪失感でいっぱいでしたが、3連休があり一人になる時間が少なかったのが救いでした。
何とか立ち直ってきております。
長い年月一緒に時を刻んで思い出を作って来たんですもの・・・尊いです。
コリン君が辛くありませんようにお祈りしております。
頑張ってくださいね。

emさんへ

v-4  emさん★☆★
イボは清潔にしないとうつるっていう獣医さんもいるし、
本当はガシガシ洗いたいんですが・・・

いくら暑くてもハアハアってしないんです。
ハアハアするのは心臓が苦しい時だけ。
夜中のエアコンの温度管理、神経使います。


よっこたんへ

v-4  よっこたん★☆★
おめでたいコメントを書く事ができてとても嬉しかったです。
これからもずっと元気にしていてほしいですよね。

一番辛かった時期は初めて手術をしたあたりでしょうか。
老化が本格的に始まったあたりかな。
それを越して今ではとても強くなりました。

いつも元気の出る言葉ありがとうございます。

はちみつさんへ

v-4  はちみつさん★☆★
お忙しいのに、コメントありがとうございます。

喪失感・・・そうですよね。

私ね、コリンがいなくなったら自分がどうなるのか全く想像がつかないのです。
きっとはちみつさん、喪失感で今は気力がないんだろうな。
この悲しみを乗り越えて、いつか私も同じような喪失感の日が来た時、
どんな風に乗り越えたか教えてくださいね。

何もできないけれど、はちみつさんが元気を取り戻す事を影ながら応援しています。

気化熱

みそらちゃん、べんつ君(耳の病院で会いました)から、やってきました。
イラクに居た時、夕方38℃なのですが、シャワーの後、寒くて鳥肌が立ちなぜなのだろうかと考えたら、気化熱でした。
中近東は、日中55℃・湿度0%になるので、水で濡らした麻布をペットボトルに巻き、その炎天下に置いておくと、ペットボトルの水が冷たく冷えます。気化熱です。
クーラーで湿度が結構低くなっていていたのでは、ないでしょうか?
でも、コリンくん凄いですね。
大切にされているからですね。

みみと文左衛門さんへ

v-4 みみと文左衛門さん★★★
こんにちは。
コメントありがとうございます。
私もみそべんさんから病院紹介してもらってここからペットタクシーで何回か通いました。
とても良い先生で通い続けようと思っていたら、癲癇の発作、失神が続いて通うのはむりになってしまいました。
そうなんです。
気化熱だったり、本当に水が冷たかったり、体力が大変だったり、色んな事が重なっての状態ですね。
こりんみたいな症状になると、何が起こってもおかしくないので、何をするにも気をつけなければいけないなと思いました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。