--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/10/27

頭を打つと性格が変わってしまうのです


151027-1.jpg












151027-7.jpg




昨日(26日)の夜のお話です。

コリン、ビニールプールの中でつまずいて頭から倒れてしまいました。

運悪くおでこのこぶ(腫瘍)を床にぶつけて結構な量の出血。



コリンが立ち上がるとたいてい私が支えているんですが、

ちょうど夫が私を呼んでふりむきざまにコリンが転んだ

当然パパ、悪者になってしまいました

「パパが呼んだから٩(๑`^´๑)۶」(苦笑)



前もそうだったのですが、このおでこの腫瘍部分を打つと

コリン別人格(犬格?)になってしまうのです。

ハイテンションになるし、左右めちゃくちゃに歩き出す。

もう手がつけられないっていうか。



まわりにぶつかるので危なくて抱っこしてしまいます。

疲れるはずなのになかなかおさまらなくて、

でも寝て起きればいつものコリンに戻っています。



この腫瘍、脳ミソのどこかと繋がっているんだろうか。

なんか怖いな~


こんななので、足元フラフラのコリンが転ばないように

とても気を使っています♪





関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。