--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/10

独自で切り開く

私の習っている押し花の先生のそのまた先生は試行錯誤して独自の手法で押し花を作り上げ艸昧座を立ち上げました。
押し花というと趣味の域で芸術とはあまり関係のないものと思いがちですが、この先生のおかげで芸術に一歩近付いたといっても過言ではないでしょう。
ただ、まだまだ一般的には知られていないので、それが残念でなりません。
これだけ素晴らしい作品、芸術という形で一般に知られるようになるのもそう遠くはないでしょう。

いまだに向上心旺盛で日本中いや、世界中を駆け回っている中村先生
今日はどこにいるのやら(笑

以下 艸昧座 中村明美先生の作品です

soumaiza-3.jpg
花とあそぶ



soumaiza-1.jpg
夢ゆらら


soumaiza-2.jpg
チャペルの窓

もっと見たい方はこちらを→艸昧座 HP


関連記事

コメント

非公開コメント

↓お洒落したセレブが入るようなお店に行かれたのだろうな~、写真が撮れなかった雰囲気、想像します~。

先生の作品、HPも見せていただきましたが、アートですね~。
俗にいう押し花と違い、素敵なきらりさんに合う、いい先生に巡り合えてよかったですね。

きらり

何度も穴のあくほど
見た絵だけど
こうして見ても、やっぱりステキ。

キラリさんが私と同じように
先生を理解してくれているのが
何よりうれしい。
     ありがとう・・・・です。

EMAさんへ

☆☆☆EMAさん☆☆☆
↓のお店は良くグラビアなどで使われているとても綺麗なレストランなので雰囲気を味わいに行ったという感じです。
押し花、凄いでしょ~(笑
これ、台の布以外全部お花なんです。シートに貼り付けて切ったり、組み合わせたり、漂白したり・・・
手間がかかってます。

yoshikoさんへ

☆☆☆yoshikoさん☆☆☆
何歳になっても進化し続けてるって感じで。。。

うわぁ~ステキ!

知りませんでした~
押し花の世界ってこんなに…奥深い『芸術』があるんですね!!教えていただいて嬉しいです~♪
お花さん達も幸せですよね~
和紙ちぎり絵をやっている義母にも教えてあげたいです。なにか似たような世界だな~と思いました。

noir-mamaさんへ

☆☆☆noir-mamaさん☆☆☆
きれ~でしょ~
この先生の作品は何か色気があるんです。
妖艶というか・・・
そこが好き^^

前衛的な押し花ですね~
そうだ
クリムトみたいな感じに、できるといいな~
私も、挑戦しよっ 

mikanさんへ

☆☆☆mikanさん☆☆☆
是非やってみてください。
押し花の色がいつまでも続くように台紙の下に乾燥剤と防虫シーロを入れておくといいです。
いつか機会があったら台紙の写真載せますね^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。