--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/06/03

窓からの風景

120603.jpg


この小窓からいつも見える風景


我が家のお隣は築80年だそうで、できた時はさぞ立派なお家だったんだろうというような細工が沢山されています。


ちょっとお話しますと
この界隈は戦争が終わってからアメリカ軍の上層部を住ませる為に爆撃をしなかったそうです。



120603-1.jpg


家族に花粉に弱い人がいるのでお花は裏の小窓に飾ります。


120603-3.jpg

数十分色水につけるとお花の色が長持ちしますし、押し花にすると色落ちしにくくなります。(色水は布染め用染料です。絵具などは粒子が粗いので吸いません)スイトピーなどはこんな感じで染めてお花屋さんで売っていますよね。機会があったらやってみてください。理科の実験みたいで結構楽しいです。

関連記事

コメント

非公開コメント

おお~お部屋のこの窓 初めてUPですね。
カーテンをキュッて縛られてるの きらりさんのイメージではないけど 好き(^^ゞ
お隣さん築80年って凄いね! 
おしゃれな邸宅って感じ この窓からも窺えます。
>数十分色水につけるとお花の色が長持ちしますし・・・
=色水って 特殊なもの?絵具?

素敵な窓!
お花は何かしら・・・。
可愛い!
いい写真だね。
お隣さん、築80年なの?
アメリカ軍の上層部を住まわせるための住宅にしたなんて
素敵なおうちばかりの一角なんだね。
きらりちゃんちも、そんな一軒・・・*:.。..。・:*ヽ(*´∀`)ノ .*.゚゚・*:.。..。

色水に漬けるとお花が長持ちするなんて
初めて聞きました。
布染め用染料?
特殊なものなんだね。

こんばんは
お花が染まるなんて面白いです
思いもよりませんでした
機会があったらやってみます

コリンちゃん元気そうで良かった♪

染料で染めると色が長持ちするんですね。
知らなかった。。。
やってみたくなりました。

私の足、今とてもじゃないけどサンダルは履けません(笑
もう少しの辛抱です^^;

素敵な窓辺! ヨーロッパみたい♡ ←田舎者の発想?笑
東京で築80年はすごいですね。
あの色付きスイートピー、毒々しいかんじが何だか可愛いんですよねー。

小窓の風景がとても素敵です。
きらりさんはホント、センスがいいといつも思います。

色水を使うなんて知りませんでした。
勉強になりました。
ありがとう♪

絵葉書のようですね。
きらりさん、やっぱり素敵。
お花の実験してみたいなぁ・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私も窓からの風景が好きで、よく写真に撮ります。
でも、家の窓がこんなにステキだったらいいのに
って思います。
窓は、大切ですよね

東京のど真ん中で、空襲を逃れたなんて
すごいですね
そういえば、私の通ってた小学校の前にある洋館のあたりだけ
空襲にあわなかったって聞いたことがあります。
洋館にはGHQがいたらしいんです。
子供の頃、お化けが出てもいいから、古い洋館に住みたいって
言った覚えがあるわ(笑)

コメントありがとうございました

☆★☆コメントをくださった皆様へ☆★☆
色水のお花、今だったら紫陽花がきれいにできるみたいです。
押し花の先生は紫陽花を濃紺に染めて、それがものすごく素敵でした。
今私もやってます。

築80年のお家はビルにしないで残っているのは多分このお宅だけです。
戦後、アメリカ政府が使ってその後は渡辺プロダクションが使っていたとこのお宅の方(お婆ちゃま)から聞きました。

コメントありがとうございました^^

昨日はコメントを書いている時に、夫がミューをシャンプーしようと言いだしたので、ここへコメントを入れられませんでした。
シャンプーするのは私ですが、乾かす時に二人でやります。

Flickrで、時々コメントを下さってる方が、戦後すぐにお父様と一緒に日本に来られていて、その方は多分小学校へ入学される前だと思います。
プリンセスとご家族一緒の古い写真、どの宮様か忘れましたが、をアップされていました。
お誕生日には今でも特注しないと売られていない大きくて立派なケーキを用意して貰って、何もなかったあの時代に凄い待遇を受けられていたのだと、写真を見ていたのを覚えています。
そういう方が、きらりさんのお近くに住んでいらっしゃったのでしょうね。
ちょっと思い出したので・・・・

ミューさんへ

☆★☆ミューさん★☆★
コメント楽しく読ませていただきました。
昔は貴族の方はとても羨ましい生活をされていたんでしょうね。
その時代の特注のケーキはどんな感じなのか見てみたいです。
このお隣のお宅も多分もう少ししたら取り壊す事になるんでしょうね。
多分ここだけが残っているお家なんだと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。